忍者ブログ

aerouoljse

男性不妊検査の基本に精液検査がありますが、精液検査はその時の

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

男性不妊検査の基本に精液検査がありますが、精液検査はその時の

男性不妊検査の基本に精液検査がありますが、精液検査はその時の
体調や環境の変化によってかなりバラつきがあることがわかります。

例えば、仕事が忙しく疲労が溜まってしまい睡眠不足だったり、そして
人間関係でのストレスに悩まされていたりする場合も、精液の状態に
大きく関係してきます。

男性不妊の治療法は大きく分けて「精子の状態を改善させる治療法」と
「精子を見つけ出す治療法」の2種類に分けられます。

「精子の状態を改善させる治療法」として主に使用されるのが薬物治療ですが
男性不妊の治療では、造精機能障害・性機能障害といった男性不妊の種類や
症状のレベルに応じて、薬が選ばれて投与されます。

 
男性不妊の薬物治療
男性不妊漢方薬

精液検査をして結果、精子の状態は悪いけれど、その原因となる病気が見つからない場合は
漢方薬での治療を行う場合があります。

漢方薬は即効性はないものの、シアリス 通販数か月かけて体質を改善させてくれるもので
まったく効果が出ない人もいれば、すばらしく精子の状態がよくなる人もいます。

男性不妊に効果的な漢方薬には、補中益気湯(ほちゅうえっきとう)、
八味地黄丸(はちみじおうがん)、桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)などがあります。

関連記事⇒漢方薬による男性不妊への効果とは?

男性不妊ビタミン剤

ビタミン剤を服用すると精子を作る働きが高まり、精液の状態がよくなるという
データがあります。

star60sメチコバール(ビタミンB12製剤)
造精機能の促進・末梢神経の働き向上など

star60sユベラ(ビタミンE製剤)
ホルモン分泌の正常化・血液循環の正調など

star60sL-カルニチン(アミノ酸製剤)
精子の運動率の向上・基礎代謝の向上など

star60sカリクレイン(アミノ酸製剤)
精子の運動力の向上・血液循環の促進など


男性不妊ホルモン剤

血液検査でホルモン分泌をチェックしてクロミフェン製剤を使用することもあります。
漢方薬やビタミン剤を使用しても効果が現れなかった場合は、ホルモン剤を試してみます。

クロミフェン製剤の効果は男性ホルモンの分泌促進・造精機能の促進です。

それ以外にもホルモン欠乏時のホルモン補充を目的としたhCG製剤・hMG製剤を
使用することもあります。

 

男性不妊勃起不全・威哥王射精障害に使われる薬

ED(勃起障害)やうまく射精できない時に使われる薬はいくつかあり、
一番多く知られているのはバイアグラです。それ以外にもレビトラ、シアリスなどが
あります。

これらのED治療薬はネットでも多く売られているのですが、そのほとんどが
偽装品であるため、ネットから安易に購入するのは危険です。

必ず病院へ行き、医師から処方してもらいましょう。
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R